金券ショップを上手に使うと買い物や食事にゆとりがでます

お金を貯めるのは苦手だし、節約は三日坊主で終わってしまう、とお悩みの方にお勧めしたいのが金券ショップです。

まず、旅行などに使う新幹線のチケット、家族で行く遊園地の入場券、フリーパスのチケット、ファミレスの株主優待券、しまいには切手やハガキなどだいたいのものは金券ショップで手に入ります。

なので何かイベントに支出する前に自分のお金で支払う前に金券ショップをのぞいてみることをおすすめします。

たとえば家族で3000円分食事するにしても金券ショップでその飲食店で使える1000円の金券が一枚800円で売っているなんてこともあります。

流通量は時期やお店によって大きく変わるので品薄の時もありますが、中には優待券の期限切れが近づいているためにさらに割引して販売、なんてこともあります。

なので会社帰りにちょっと金券ショップをのぞくのが楽しみなどという人もいます(かく言う私ですが)。

新幹線のチケットも割安で販売していることが多く、しかもJRの緑の窓口に持っていくと指定席をとることができるチケットあったりします(料金は普通席よりも安い!)。

逆に家の中を掃除していてでてきたいらないもの(商品券やテレホンカード)を買い取りもしてくれますので、助かります。

このように金券ショップをうまく利用できれば節約することが可能です。