電子書籍の導入で本屋に行くことも無く安く読むことができるようになった。

以前は職業柄気になった本は本屋で買うことが多く、読み終わると古本になってしまうので回収に手間取ったり古本屋に売るにも安い金額を提示してくるので結局は高くついてしまうということが良くありました。

スマホにしてから電子書籍として読むことが多くなったのですが読みたい本を選ぶことに時間をかけて、気になる記事はスクリーンショットで撮ってから保存をするようにしたところ本代を節約することができました。

更に私はドコモのスマホを利用しているのですが、dマガジンで読み放題のサービスを利用したところ結構読むことが多く「これならコンビニなどで立ち読みしなくても済みそうだし、結構お得感がある」ということに気が付きました。

他にも漫画なども電子書籍でダウンロードして読んでいます。

以前は本棚が必要かなと思っていたのですが、電子書籍は本棚が無くてもいいし何よりも持ち運びもできるので外出先でも暇さえあれば読むことができるという利点があって、ちょっとした暇つぶしにもなります。

ただし、電子書籍は電力を消耗するので充電器が必要だったり充電スポットを探すといったリスクもありますが、工夫次第で何とかできることがほとんどです。

本題を何とか節約したいなと思っている人は電子書籍の導入してみてはいかがですか。

本よりも荷物も減らせるし軽くなります。