継続的に貯蓄を続けていくためにする簡単なこと

貯蓄の目的を決める

ただ、将来が不安だから貯蓄をする、これだと、ストレスが溜まり、継続的に貯蓄することができません。

貯蓄のためには、何かを我慢するので、多少なりともストレスがかかります。

貯蓄の敵は、このストレスだと思います。

タクシーで帰宅したいけど、我慢して電車で帰る。

高級なお肉を食べたいけど、我慢して安めのお肉で我慢する。

海外旅行に行きたいけど、我慢して今年は国内旅行にする。

このように、貯蓄のためには、何かを我慢するため、ストレスがかかります。

なので、貯蓄の目的を決める必要があります。

その目的は、自分が本当に求める、心惹かれるものにします。

そして、貯蓄のために何かを我慢する時、その目的を思い返します。

そうすると、ストレスが軽減されます。

あの目的があるから、と思い返すと、心のトキメキが生まれ、ストレスが軽減されるはずです。

海外のあの場所に行きたいなら、その場所で楽しんでいる姿を思い浮かべる。

あの時計が欲しいなら、その時計を身に付けた自分を想像して、どんなファッションにしようかまで考える。

誰かに何かをプレゼントしたいなら、その人がどんな顔をしてくれるか、思い浮かべる。

そうすると、ストレスを乗り越えることが出来て、継続的に貯蓄を続けることが出来ます。

いますぐできる!簡単節約方法!

みなさんはどのように日々の節約をしていますか?

微々たるものかもしれませんが参考にしていただければと思い、私の簡単節約方法をご紹介したいと思います。

1つ目は「買い物回数を減らす」ことです。

食料や雑貨は基本的には週1回にします。買い物回数が多いと必然的に財布を開けるタイミングが多くなります。そして「ついで買い」も無くします。これらが少なくなればお金も減るスピードが緩やかになるはずです。

2つ目は「水筒を持ち歩く」ことです。

外出先で飲み物を買うと意外とお金が出て行っています。しかもその外出先はコンビニになることが多くありませんか?コンビニはほぼ定価で販売されています。安くても20円引きなどではありませんか?はっきり言って高いです。買うなとは言いません。外出先での楽しみの1つでもあります。でもお茶くらいは水筒で持ち歩けばその分だけでも節約になると思います。

3つ目は「携帯電話などの通信機器利用の節約」です。

今や通信速度も購入する世の中ですよね。締日近くなるといつも速度が低速になり、購入していませんか?基本料金自体がすでに高い携帯料金を余計にカサ増ししてますよ。こんな時はパソコンなどの無線LANやWi-Fi機能のフル活用をオススメします!少し速度は遅いかもしれませんが、背に腹は変えられません。是非使ってみてください。

以上3つはいますぐにでもできる節約方法だと思います。ご自分のライフスタイルに合わせて上手にお金と向き合っていきましょう。

妻がおこなっているFXの体験談となっております。

これは自分は人にはおすすめをする気にはなりませんが、使い方次第では将来自分に大きな見返りを与えてくれます。

FXは通貨売買をおこなうことにより、変動によってその差額で利益を得るという投資です。これは変動の結果によっては損害を招くこともあり、大きなしっぺ返しをもらうことになりかねません。貯金とはいいきにくいですが、妻の場合はこちらのFXの口座に30万円を預けて、後は一切追加をしないようにしております。FXには高金利の通貨があり、ニュージーランドの通過であれば、3000円で一口購入をすることができて、毎日約50円の金利をもらうことができます。FX用語でいうのであればスワップポイントというものです。妻はこれを30口、90000円分購入をして、毎日150円の金利をもらっております。後の差額は変動に対して、ロスカットが発生をしないための供えです。2010年にサムプライズローン問題が発生をしましたが、その対策としてロスカットが装備をされました。このシステムが発動をしなければ、赤字となっても将来回復することを見込んで、取引を継続させることができます。将来は大きな利益をもたらしてくれるかもしれませんが、最悪の場合はなくなってもいいという貯金であります。