ふるさと納税お勧め!

既にご存知の方も多いと思いますが、ふるさと納税は「100利あって1害なし」です。節約テクニックの一つとして検討をお勧めします。

ふるさと納税とは、自分が住んでいる自治体とは異なる自治体に寄付を行う制度です。2000円を越える寄付を行うことで、住民税が低減されます。

なんとなく手続きがめんどくさそうにお考えの方もいらっしゃると思いますが、2015年4月から確定申告を必要としない給与所得者は、「寄附金税額控除に係る申告特例申請書」を寄付先の自治体へ郵送することで確定申告をすることなく、住民税から控除されて大変便利になりました。

もちろんお目当ては住民税の軽減だけではなく、自体から送られてくる名産物等のお礼の品も魅力のひとつです。2000円の負担で、2000円を大幅に超えるお礼の品をもらうことができます。

お勧めは、「和牛などのいつもは購入しない贅沢品をこの機会に!」とか、逆に「いつもいつも必需品のお米!」などを選ぶと、負担額の2000円自体も無駄使いではなく有意義に使うことが出来る気がします。

でもこの制度、今まで住んでいる自治体に収めていた住民税を寄付先の自治体に移転する制度なので、自分の住んでいる自治体の税収が減ることになります。その点を考えると、税収にお困りの地方の自治体よりも都心にお住まいのご家庭にお勧めかもしれません。