究極の節約生活実践中。

まず、水道代の節約ですが、人に会う予定がない時は、絶対にシャワーもお風呂も入りません。休みの日でも、外に出てしまうと、ほこりやたばこの煙など、体がよごれやすくなるので、家にいておとなしくしています。人に会う予定があるときは、前日の夜か当日の朝にシャワーに入ります。ドライヤーをかける電気代がもったいないので、基本的には自然乾燥ですが、どうしても時間に間に合わないときなどは、仕方なくドライヤーを使います。

そして、1か月に1回か2回、お風呂に入るときがあるのですが、少ない水に入り、その中でシャンプーなども流し、水を汚く使い、使用後は全て捨てるか、多めに水を入れて、水をできるだけきれいに使い、残り湯を洗濯とトイレの水を流すことに使います。一人暮らし向けの部屋なので、風呂からトイレ、洗濯機までの距離が短く、バケツで運べる範囲です。電気代の節約のため、夜は7時ごろから消灯し、布団の中でひたすらスマホをいじったりしています。

スマホについての電気代節約は今のところ考えていません。ガス代節約のため、普段はあまり料理はせず、塩かけご飯やコーンフレークなど、調理せずに食べられるものを食べます。コーンフレークと牛乳、豆乳は以外にも高いので、贅沢だと思い、たまにしか食べません。健康を害しそうだとは思いますが、短期間なので、気合で乗り越えようと思っています。