催事の贈り物は必ず早割で

夫人となると、なんとなく避けられないお交際での特典があります。
例えば、お中元とお歳暮、婦人の日光にお父さんの日光、敬老の日光の援助だ。
これらは、毎年のことなので予算は組んであるし大方贈り物は決めてあるのですが、早めに決めて送って仕舞う手はずを合わせるため、早割といってOFFがもらえることが多いです。
これは逃すと厳しいので、必ずや利用できる様に一際早めにチェックしている。
年賀状なども、早くに頼んでおけば安くしてもらえたり、クリスマススイーツも早くに予約しておくと権利がもらえたりOFFが生じるところが多いです。
気づいてからは、イベントは2カ月は前から意識して対処してます。
主人からしたら断じて大した賃金では弱いんだから、と当てはまるかもしれませんが、こういう事は早めに済ませて負債は絶対にないんです。
駆け込みになって、諦めておっきいけどもう一度間に合わなくなるからよろしいや、と注文するのに比べたら全然実際には扱う合計が違うんです。
夫人となっただし、送るのは仕方ないとしてその賃金をどんなに縮小できるか常に意識していたいと思っています。
早めに考えておくと色んなところで比較して特別お得な地点を選べてはなはだ良いです。
特典の研究が手っ取り早い事は、夫人として重要な縮小論点です。

無理しない節約をすることこそ生活する中では大切

子どもが大きくなるにつれて生活費はどんどん増えていくのでお給料が上がる可能性がない場合にはどこかで節約しておかないと貯金は増えず出費がかさみ続けてしまいます。
子供が小さい時がちお金の貯め時とよく聞きますがまさにその通りで学校関係にかかるのお金以外にも塾代や習い事、制服代や体操服費など子供は大きくなるにつれて出費が増えるので生活費の中でも出費が多い部分の節約に取り組んでいます。
食費はもちろん生活するうえで毎月かかるスマホ代などは少しでも節約できるだけで長い目で見ると大きな節約になっていくので携帯会社に行くことがあるときは必ず家族全員分のスマホのプランを見直してスマホ代はできるだけ節約するようにしています。
特にお金がかかる食費は安くて美味しい食材を変える大型スーパーなどでできるだけまとめ買いをして無駄な買い物をしないようにしています。
買い物の回数が増えるとその分使うお金も多くなってしまうので買い物の回数は減らしたまには家族が好きなこともありカップラーメンや煮込みうどん、ラーメンなどの安くて美味しい食事で夕食をすませて食費がかからないようにしています。
節約は無理しないことが大切なのでできるだけ日々の生活の中で少しでも無駄使いがないけれども満足できるような生活をすることこそ大切なことだと思っています、。

頂点すごい事ではありませんが、我が家の縮小術だ。

大した事では乏しいかも判りませんが、住宅が実践している節電技術だ。
住宅は、陽光を屋根に設置しているのですが、そのタイミングで「エコ素敵」に契約しました。
これが大層大きいと思います。晩10ポイントから翌朝7ポイントまでのひととき、夜電力を使用し格安で電気を取り扱う事が出来ます。
ですから、電気を扱う事はこういう時間に行なう様にしています。
例えば、スマホやシェイバー、ケータイゲームチャンス等の充電は、こういう時間に行います。
洗濯も無論こういう時間にして夜のうちに干しますので、昼前が楽です。
お銭湯の空き湯を使用するムードにしていますので、すすぎまでは水を節電出来ます。
住宅は、6第三者所帯ですし中学のお子さんの部活のウェアなど、洗濯売り物が非常に多いのでこの方法で助かっています。
特に梅雨シーズンなど洗濯売り物が乾かない時は、乾きをしますのでとても電気を使用しますので、夜電力を使わないゲンコツはありません。
お銭湯も出来るだけ、家中がまとめて入る様にして、無駄な追い炊き周辺をしなくて嬉しい様に集中して済ませます。
ディナー後述も家中が、極力リビングで過ごす様にして、晩10ポイントからは各ホールへ行くという感じです。
使わない家電のコンセントなどは、元から抜いてある。リビングのTVほか、全員そうしてある。
まさに如何程の節電が出来ているのか、価格で出した事は有りませんが、日々実践しています。

エアコンつけっぱなしはホントに電気代が安いのかやってみた。

暑い夏の季節、室内エアコンは熱中症対策のためにも必須ですよね。
巷でよくみかける「エアコンはつけっぱなしのほうが電気代が安くなる」という言葉。
その理由は、室温が高い状態でエアコンの電源を入れると、設定温度にまで一気に下げようと頑張るため消費電力が多くなります。
ですから、一度エアコンをつけたら室内温度を一定に保てるため、エアコンに負荷がかからず、電力が抑えられる!ということなのです。

逆に出かけるたびにエアコンを消すと、再び室内の温度が上昇し、帰宅してからエアコンの設定温度まで下げようとするため消費電力くが多くなり、電気代が上がる。
これを聞いたときなるほど~と納得し、さっそく今年の夏はエアコンつけっぱなし快適生活をおくってみました。
結論から言うと、電気代・・・・・・去年の約1.5倍増でした。残念。
筆者の家のエアコンは購入してから3年目。自分のできる範囲の掃除をして使いました。
エアコンつけっぱなし以外は、去年の夏と暮らし方はあまり変化していません。

去年の夏は、節約のためこまめにエアコンを消したり、夜寝るときはタイマー設定をしていました。
筆者の家ではやはりつけっぱなしは電気代が高くなってしまいました。
電気代の節約には、電化製品の電源はこまめに消す。が一番効果があるようです。

アフィリエイトでの副業

お給料を20,000円あげる事はなかなか難しいですが、お給料以外に20,000円稼ぐ事なら方法があります。副業です。

もちろん、仕事から帰った後、夜のマクドナルドなどでアルバイトをすることはおすすめできません。
多くの会社では副業を禁止していますから、アルバイトが見つかってしまったら解雇と言うこともあり得るでしょう。
また自営業の人であったとしても、体を酷使して他のアルバイトをすれば、そもそも体を壊してしまうかもしれません。

そんな時には、アフィリエイトの副業がお勧めです。
ランサーズやクラウドワークスなどでは、インターネットとパソコンさえあれば簡単に作業ができ、簡単にお金を稼ぐことができます。
月に20,000円、30,000円などは簡単に稼げるでしょう。また家でできる仕事なので、周りに見つかる心配もありません。
さらにこの仕事は専業主婦でも大丈夫です。
パートをしたいけど小さい子供がいる、なかなかパートが見つからないなどと言う人には是非オススメの仕事です。

ただし、お給料をもらっている人がアフィリエイトでお金を稼ぐ場合、副業の収入が200,000円を超えた場合は確定申告が必要です。
また、専業主婦でアフィリエイトだけでお金を稼いでいる場合は、収入が380,000円を超えたら確定申告が必要になります。
脱税とならないように、しっかりと税金を払いましょう。
もしもサラリーマンなどで副業がバレたら困ると言う場合は、年間の副業収入を200,000円以下に抑える必要があります。

正しく節約して無駄遣いを防ごう

“お金の節約。誰でも考えますよね。同じものを買うなら安く買いたいと考えるのは当然です。
しかし節約方法が間違っているため、かえってお金の無駄遣いをしている場合も多いのです。

例えばガソリン代を節約するために近所のスタンドに行かずわざわざ何キロも離れたスタンドまで給油する人がいます。
浮いたガソリン代以上に移動でガソリンを消費している事が多く、トータルでは支出が増えてしまいます。
スーパーでレジ袋代を浮かせて結局ゴミ袋を買う人。だったら最初からレジ袋を買ってそれをゴミ袋に転用した方が効率的です。

これらとは別に、買い物する時に考えないといけない事があります。
それは、今から買う商品が何日間持つか考え、そこから1日当たりの費用を計算する事です。
例えば300円の洗剤を買って1週間持つのと、600円の洗剤を買って3週間持つのでは、後者の方が1日当たりの洗剤代は安くなっています。
目の前の値札の数字に惑わされるのでなく、それが何日間持つのか、だから1日あたりいくらかかるのか考え、1日当たりの値段が安くなるように買うのが正しい節約と言えます。
1個当たりいくら、100g当たりいくら、で考える事も間違いではありませんが、それよりも、1日当たりいくら、で考えた方がより確実に節約できます。”

節約・貯金に一番大事なことは使ってる金額の把握!

節約や貯金をしようと、ここ最近私が実践していることは、家計簿をつけて自分の支出を見える可すること。それと、その日の財布の中に入っている小銭を全部貯金箱にいれること。この2つです。家計簿自体は何度も挑戦をしてきたのですが、どうしてもめんどくさくなってしまってうまく

いかなかったので、今回は自分で家計簿ノートを作ってとてもざっくりとした家計簿の作成をしました。項目としては「食費」「雑費」「交際費」「交通費」「その他」です。固定費とかも書こうかとおもったのですが、固定費は月に1回だけでるようなものなので、「その他」に含める事にしました。実際書く内容が少なくて済むので毎日の時間としては短縮になるし、だいたいこの中でまかなえる内容になっています。このざっくり収支ノートで自分が一番何に使っているか。を考えたときにたばこと飲料代だったのです。なので、飲料代は削ることができるので毎日水筒をもっていくようになりました。それだけでグンと自分の支出は減りました。それと、ともに家計簿を書くときに細かい数字があると計算が大変になるので、500円以下の小銭は毎日貯金箱にいれるようにしたのです。そしたら、毎日最大で499円の貯金ができます。もし毎日300円ずつ貯金箱にいれたとしたら9000円の貯金になります。微々たるものではありますが、このような感じで自分がしんどくないようにしつつ貯金ももっと殖やしていけたらなと思って今はがんばってます。

節約生活が身に付くと人生楽しいです。

収入が、高い人ほど、お金は貯まらないと聞きます。わたしも、高収入を得ている人に、聞いたら借金だらけと言いました。

収入が、安い人ほど、コツコツとお金を貯めてる人が多いです。

給料が安い人は、生きる知恵が、働くみたいです。

まず、贅沢な生活をしてません。計画性があり、着実に貯め込みます。

わたしは、若い時から、そういう生き方をしてきました。

飲みに行こうと言われたら、断わること。

外食はしなく自炊する事。派手な車に乗らないこと。人間とあまり接しないこと。

要らないものは、買わない。必要ないものは、解約する。

お金の掛かる女性とは、付き合わないこと。

給料が安いと、社会保険も税金も安いので助かります。

生活レベルを上げると、維持費が大変なので、上げません。

スーパーで買い物を良くしますが、ポイントが貯まるので、電子マネーに変換して買い物してます。

後は、auでんきにして使用量に応じて、ポイントが貯まり、それで機種交換してます。

スマホに、一日の使用料金が出るので、それを参考に節電してます。

いかに、稼ぐかではなく、いかに抑えるかで決まります。

これは、スポーツも一緒だと思います。

貯金が出来たら、数字をキープしたがるので、自動的に使わなくなると思います。

ご主人がきれい好きなのも、節約につながります

家をきれいにすることも、節約ですよね。まず、無駄が見つかりますから。お父さんの趣味にできたら、さらに、節約になります。ご近所に、とても手入れの行き届いたご家庭があるのですが、奥様がきれいずきなのかと思ったら、定年退職されたご主人様が、きれい好きで、手入れをしてくださているようです。これで、家の中は整理整頓していないはずがありません。相当に、家の家計も、節約しているはずです。

ご主人の趣味も家をきれいにすることだと、節約できることも多いはずです。人の特性によりますね。

自分もこうだと、200万円ぐらい節約できていることだと思います。買いすぎで、スペースも狭くなり、立ち往生するくらいです。主婦の生活の整え方も重要なのです。買い物依存症も少額でも、たくさん集まりすぎると、節約にはなりません。

子供似も、安いものではなく、ある程度、いいものを買っているといいと思います。長持ちします。特に、すぐに買い替えるのも、面倒になります。インエーネットはお役に立ちますね。ここで調べて、買ってやると、仲間内にも、それを持っている人がいたりして、近親感がわき、不平も言わずに、使うようになるので、節約につながります。

中古住宅をかうことが節約になるのです

“ご近所で、若いご夫婦が、築40年ぐらいのお宅を買われて住まわれています。お安かったそうです。
住宅ローンも組まなくてもいいような金額です。
そこで、我慢するそうです、新築の家を買えるようになるまで、必死に働くのだといいます。
そのようにして、新築を買って、移り住むのが、最大の節約になるといいます。

現に趣味にお金をかけていたり、金銭的にも余裕のある生活を送っています。
一方で、はじめから、新築の住宅を購入してしまうと、住宅ローンを当然ながら組むことになります。
若いときに組む、住宅ローンは、厳しのです。金額を払えるのかどうか、いつも不安な生活になります。
このようなご家庭は、最高の幸せが短時間にきて、その後を考えるのが怖いということになったりするのです。

どちらを選ぶのかは、自分次第ですが、どちらかというと、中古のお宅のほうが賢明なのではないかと思います。
ローンを組んでいたとしても、新築物件の5分の1の費用で済むのです。生活の楽さが、違うことは明らかです。
家の問題は、家計の大きな節約の要素なので、おろそかにはできません。
よく家を購入するときに、調べることです。
それができると、安心して、生活できるのかもしれませんね。”